NLPの起源
NLPとは
NLPの効果
DVD版2日間速習NLP
最近の投稿

アンカリング手順 – ワーク

① リソース状態を引き出す(思い出の導出、ストーリーを話す。身体状態を変化させる)
 
② 状態をキャリブレートする(声の調子、姿勢、表情、呼吸、等)
 
③ 状態をアンカリングする (状態が強力か、ピークの前)
 
④ アンカーのテストをする(→①~③を数回繰り返し強化する。)
 
⑤ アンカーが適切な状況で適切に機能するか、フューチャーペーシングを行う。

参照スキル(用語)・ワーク

より詳しい内容はこちらをどうぞ→DVD版「2日間速習NLP」

One Response to “アンカリング手順 – ワーク”